独立行政法人 国際協力機構(JICA)は、主に開発途上国において、民間企業等のビジネスを通じた現地の開発課題解決を推し進めています。JICAの「中小企業・SDGsビジネス支援事業」では、日本の中小企業、中堅、大企業が開発途上国において社会課題に貢献しうるビジネスを検討している場合に、ビジネス化に至るまでのF/S調査(基礎調査、案件化調査、普及・実証・ビジネス化事業)の実施を支援されています。

JICA民間連携事業の詳細はこちら

※JICAホームページへ移動します

 

JICAの民間連携事業の活用を検討中の方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい。

SKアドバイザリーの海外進出支援サービスはこちら